人気ブログランキング |

"the BAND"


c0161915_1549846.jpg


現在に至るレコード有史において、The BANDが1969年までに表現してしまったロックという音楽への功績は余りにも大きい。彼らはとても若く放浪の果て貧しくて汚いが、心が澄み、澱みない。ただひたすらに磨いてきた音楽への全てが、純粋にここにある。決して彼らにとっては原点回帰ではなく画期的な前衛であったはずであり、だからこそ今僕の耳に響く驚異的なロック感こそが、その本質であるのだと確信できるのだ。いつまでたっても変わらない絶対的な価値観を人は何と呼ぶのだっけ?後に、「アメリカ」という酷いタイトルでも構わなかったというロビー・ロバートソンの気持ちも、少しわかる気がする。
by bar-dylan | 2008-10-17 15:56 | Other's Album