神戸 bar DYLAN マスターの音楽プログ


by bar-dylan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2008/10/23 momo&RODEO at JAMES BLUES LAND


11月のシオンとの公演が見れない僕にとっては、最後のmomo&RODEOのライブ となる。金子マリとの共演で満員の開場は良い雰囲気で、いつもの無味乾燥なライブハウスとはまた違った観客の熱さを感ることができる。開場はハーバーランドに程近いJAMES BLUES LAND。なんとも懐かしい港なライブハウスだ。

c0161915_16152429.jpg


オープニングはmomo&RODEO 。バンドも成熟を見せ、3ピースのバックは程く激しくもルーズにまとまっている。「静水を制するのは激流」と言わんばかりに押し寄せてくる感は、なかなかまともな大人ができるものではない、これがRODEOのロック。間違いなし。

c0161915_16163353.jpg


momoには忘れないでいて欲しい。はなから迎合や調和を目指す音楽は、できすぎた大人がやればいい。反逆の精神こそが革新であり、孤高。聴衆の感動はあなたのそんなエネルギーからしか生まれないことを忘れないでいて欲しい。

c0161915_16274468.jpg


金子マリの歌声はその本質を宿していた。『本物』バンドの演奏も流暢を極め、非の打ち所もない。ただ、それでもはたして僕は感動したのだろうか?結局、感心しただけではなかろうか。

さて、それが何故か、僕にはもうわかっていてもいいはずだ。

[PR]
by bar-dylan | 2008-10-24 16:54 | Momo & Rodeo